適正使用情報

このページは、医師の指導のもとに当社の関連製品を適正にご使用いただくための情報です。

ワンタッチベリオIQ®

そっとよりそう、賢い味方。ONE TOUCH VerioIQ
(患者さんの思い:出かける時に測定器がジャマだ。画面の文字が読みにくい。エラーが起きた時にどうしたらいいのか分からない。)コンパクト&カラー液晶/日本語表示画面・使いやすさはそのままに薄く、コンパクトな形状を実現。・「見やすい」「分かりやすい」「使いやすい」を追求。・暗い場所での測定も明るく手元を照らすセンサー挿入口ライト。(患者さんの思い:こんなに痛いなら続けられない。精度が高いものがいい。)ISO15197:2013に準拠した高い精度(精確性に関する要求事項がISO15197:2003よりも厳格になったことによる。)・わずか0.4μL以上の血液で測定が可能。・FAD-GDH酵素を使用し、溶存酸素の影響を受けません。・ヘマトクリット、干渉物質の影響を補正。・静脈血、末梢血での測定が可能。(患者さんの思い:毎日の血糖測定を自分の治療に活かしたい。低血糖は起こしたくない。)パターンメッセージ機能・血糖測定結果に隠れた低め/高めパターンを自動でお知らせ。(高めパターンは初期設定では表示されません。高めパターンを表示するには食事マーク機能を「入」に設定してください。)患者さん自身が低め、高めの傾向のある時間帯を知ることで、行動変容のきっかけに。

測定の注意

  • 糖尿病治療や血糖測定は必ず医師の指導・管理のもとで行い、測定結果により自己判断で糖尿病治療を中断・変更しないでください。
  • パターンメッセージにより自己判断で糖尿病治療などを中断・変更しないでください。[パターンメッセージの表示は、医師により設定された値に基づき、過去の測定結果から得られた傾向を表示するものであり、自己判断や診断を行うものではありません。]

製造販売元:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
メディカルカンパニー ライフスキャン事業部
東京都千代田区西神田3丁目5番2号

  • ワンタッチベリオIQ®(自己検査用グルコース測定器)承認番号:22700BZX00318000
  • ワンタッチベリオ®センサー(自己検査用グルコースキット)承認番号:22400AMX01423000

製品に関するお問い合わせは、コールセンターまでご連絡ください。

お問い合わせ 〉 コールセンター

  • 患者さま向け情報
  • 適正使用情報
  • ワンタッチベリオビュー®
  • ワンタッチベリオIQ®
  • ワンタッチウルトラビュー®
  • ワンタッチウルトラ®
  • ワンタッチコールセンター
  • 糖尿病について
  • 糖尿病関連情報 (リンク)
  • ライフスキャン事業部について
  • 患者さま向け情報
  • ライフスキャン事業部について
  • 医療従事者向け情報 製品情報、患者さま用資材のご紹介などを掲載しています。
  • 携帯版災害生活のセルフケア
最終更新日:2016年10月4日