ストーリー
フォローする
シェア

環境保護活動の5カ年計画「ヘルシープラネット2010」


  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは環境保護に対する取り組みにおいて世界一の企業になることを目指しており、環境フットプリント(地球環境に及ぼす影響)を低減するための長期目標を5年ごとに設定しています。

    2006年、最新の目標をまとめた「ヘルシープラネット2010」プログラムを導入しました。これまでの目標と同じく非常に意欲的なもので、これらの目標を策定するにあたり政府担当官、環境団体、他社、ならびに学術機関の指導的研究者など多くの利害関係者と意見を交換しました。

    この「ヘルシープラネット2010」の目標を達成することにより、われわれの惑星「地球」の健康を保護することができるものと確信しています。


  • 「ヘルシープラネット2010」の目標

    • エネルギー消費-二酸化炭素排出量の削減
    • 水の使用量削減
    • 紙・包装
    • 廃棄物の削減
    • 製品管理(プロダクト・スチュワードシップ)
    • 環境リテラシー
    • 透明性
    • 生物多様性の保全
    • コンプライアンス
    • 外部製造者及び仕入先