ストーリー
フォローする
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパニー 2019年1月30日
痛みの正体は腱板断裂 医師を訪ね適切な治療に専念
痛みの正体は腱板断裂 医師を訪ね適切な治療に専念
痛みの正体は腱板断裂 医師を訪ね適切な治療に専念
痛みの正体は腱板断裂 医師を訪ね適切な治療に専念

はじめは、疲労からくる痛みと思っていました

ゴルフが趣味で、定年退職してから16年間、ずっと続けていました。
少しでも上手くなりたい、遠くに飛ばしたいという想いから、
スポーツジムでの筋力トレーニングも続けていました。
左肩に痛みを感じたときは、疲労からくるものだと思っていました。
実際、ゴルフをしている際は、痛みを感じなかったからです。
しかし、その後は夜眠れないほど痛い。
そこで近所のクリニックで診てもらったのですが、はっきりとした原因はわかりませんでした。


“肩の腱板断裂は、四十肩・五十肩と症状が似ており、
自己診断による誤った治療で悪化してしまうこともある。
患者数は600万人、50代以上の4人に1人が腱板断裂と推計される。“


改善が見られず総合病院へ、検査の結果は・・・

しばらくは、クリニックに通いながら様子を見ていましたが、
事態は好転しませんでした。ゴルフへ行くときは、痛み止めの注射を打って行ったのですが、
一晩しか効果がなく、また痛くなる。その繰り返しでした。
そこで、きちんと検査するために総合病院へ。
MRI検査の結果、腱板断裂という聞き慣れない症状で、最初は戸惑いました。
担当医から手術することを勧められ、少し悩みましたが、
きちんと治してまたゴルフを思う存分やりたいという想いから、手術を決断しました。

expand

“肩の腱板断裂は、四十肩・五十肩と症状が似ており、
自己診断による誤った治療で悪化してしまうこともある。
患者数は600万人、50代以上の4人に1人が腱板断裂と推計される。“


改善が見られず総合病院へ、検査の結果は・・・

しばらくは、クリニックに通いながら様子を見ていましたが、
事態は好転しませんでした。ゴルフへ行くときは、痛み止めの注射を打って行ったのですが、
一晩しか効果がなく、また痛くなる。その繰り返しでした。
そこで、きちんと検査するために総合病院へ。
MRI検査の結果、腱板断裂という聞き慣れない症状で、最初は戸惑いました。
担当医から手術することを勧められ、少し悩みましたが、
きちんと治してまたゴルフを思う存分やりたいという想いから、手術を決断しました。

expand