Skip to content
Heart icon (animated) heart icon (static)
シェア

セレノバス事業部
脳血管疾患領域

脳血管障害治療製品のグローバルリーダーとして脳卒中治療の課題に挑み続ける

脳血管障害の治療に使用される塞栓用コイルや、国内で最初の頭蓋内ステント、急性期虚血性脳梗塞の血栓除去デバイスを取り扱っています。事業部名の「セレノバス」は、ラテン語の「脳(CERE)」と「新しい(NOVUS)」に由来します。虚血そして出血性脳卒中ケア領域におけるアンメットニーズに応えられる画期的なソリューションの提供を通じて、脳卒中の軌跡を変え、脳卒中治療をさらに加速させることを使命としています。

expand

私たちの取り組み

  • 脳卒中治療を加速させる



    血管が詰まる脳梗塞、脳内の血管が破れる脳出血、表面の血管が破れるくも膜下出血。これら脳卒中の発症は、死に直結することや、救命ができても重篤な後遺症が残ることもあります。私たちは、「脳卒中を発症したことを患者さんの人生の足かせにしてはならない」という想いで脳血管障害の治療に使われる塞栓用コイル、国内初となる頭蓋内ステント、急性期虚血性脳梗塞の血栓除去デバイスを通じ、脳卒中治療の発展を支えています。

医療従事者の方は こちらをご覧ください

関連コンテンツ

●販売名:セレサイト マイクラスコイル MDC 承認番号:22000BZX00973000 ●販売名:セレノバス エンタープライズVRD 承認番号:22200BZX00078000
以上、製造販売元:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社