ストーリー
フォローする
シェア
expand
expand

今年も、すばらしい作品をたくさんご応募いただきました。みなさまのご応募、誠にありがとうございました。

expand

最優秀作品

兵庫県 ゆうさん 命のサイン脈拍

心臓の拍動を感じられる脈。脈は自分の体のどこで触れられるのか、どんな風に感じるのかを調べました。脈拍数は年齢によって違い、日中も変化し、体を動かすことで増加し、体が休まると減ります。心の緊張度でも増減し、発熱で増えることもわかりました。脈拍=心拍。脈拍は自分の健康を知るめやす、命のサインです。

expand

福岡県 MOMOKAさん 私の体どうなってるの?

学校の理科の授業で、体のつくりとはたらきの学習をし、自分の体の中には臓器がどこにあるのか、どれくらいの大きさなのか、もっと知りたいと思いました。画用紙や布・ビニール袋などを使って、より本物に近い形や大きさの臓器を作れるように工夫しました。食道から小腸は取り外すことができ、手に取って実際の長さを確認することができます。実際に臓器を再現して作ってみることで、自分の体の中をより詳しく知ることができました。

expand

優秀作品

東京都 チップとデールさん リハビリ病院ってどんなところ?

大工のひいおじいちゃんが、2月に仕事中に高いところから落ちて大怪我をしてしまいました。普通の病院で頭の大手術をした後、リハビリ病院に入院しました。最初は車いすで口からごはんも食べれず、鼻からチューブで栄養を入れていました。学校のようにリハビリの時間割があり、理学療法士の先生がたくさんいて、おじいちゃんのために、運動を一緒にやってくれたり、お勉強を一緒にやってくれました。食事が口から食べれるようになっても、最初はドロドロとしていたり小さく刻んだものでした。病院での治療について、いろいろ調べてみたい、みんなに教えてあげたいと思い自由研究として調べました。

expand

千葉県 ゆいさん 健康って何だろう?

わたしは今、健康だから、健康じゃなくなることがよくわかりません。でも、祖父母を見ていると、年をとると肩や腰が痛かったり大変なのかなと思うことがあります。いつまでも健康で生活するのにはどうしたらいいのだろうと思い自由研究をしました。

expand

審査員特別賞

東京都 りきさん 健康とはどういうことなのか 〜体のつくりや関節のしくみ〜

わからないことを調べるとわかるようになる資料を作りました。健康や体の関節や肩について、皆さんにどういうことなのか参考にして頂きたいと思います。

expand

expand

茨城県 天馬博士さん 内臓エプロン

【自由研究の説明】
体の中で、内臓がどんな位置にあるのか分かりやすく⾒せたいと思いました。内臓はマジックテープで付いているので、取り外すことができます。小腸は、3メートルと長いため、ポケットにしまいました。裁縫にも興味があったため、今回の作品を考案しました。

【受賞理由】
臓器の大きさや位置を三次元の世界で再現することにチャレンジしてくださいました。
実際の臓器の大きさや位置の再現性を高めるために、「内臓エプロン」を考案し、縫製もご自身で仕上げてくださったそうです。長いサイズの小腸はポケットに収納したり、その他の臓器もマジックテープで着脱可能な仕様になっていたりと、クリエイティビティ溢れる作品です。素晴らしい自由研究の作品をお送りくださった天馬博士さん、ありがとうございました!

expand

神奈川県 emmaさん びょういんじてん

【自由研究の説明】
将来の夢として、医師を目指しています。
その時に使えるような病院の辞典を作りたいと思い作成しました。

【受賞理由】
「J&Jキッズ」ウェブサイト上からダウンロードできるキットとしてご用意した、医療に携わる方々のモチーフを活用して、病院辞典をまとめてくださいました。臓器の形をイラストで再現し、関連資料としてのポイントもわかりやすく記載されています。素晴らしい自由研究の作品をお送りくださったemmaさん、ありがとうございました!

expand